アスベスト

b0080053_20463724.jpg

 先週石綿(アスベスト)の講習会に行ってまいりました。アスベストとは建築資材につかわれているもので、どの家にもつかわれていると思われます。ただし普段生活する上では被害はないです。問題は解体・リフォームなどをしたときに、資材が砕けます。そしてアスベストといわれる綿状の繊維がとびっ散ったとき際に、繊維が体内に入ったときに支障があります。しかし体内ですぐに反応する訳ではなく、支障がおきるまで何十年と月日がかかります。
これについての法ができたのはつい最近。ゼネコンなどは理解してきても、なかなか末端までは行きわたってないのが現状だと思われます。しかも作業中にアスベストが飛び散らないようにする、掃除機みたいなものが、ひとつ50万円以上。末端までにはなかなか浸透するんでしょうか!
[PR]

by nishidaiku | 2006-07-18 23:51 | 仕事
line

わたくしのお気に♪


by nishidaiku
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30