レノン=マッカートニー

私が小さい頃、父が聞いていたので耳には残っているのですが、ビートルズを本格的に聞き出したのは高校生の時で、アルバイトでお金が入っては、ビートルズのCD・ビデオを買って集めていました。聞いているうちにどっぷりハマリ、気付いたら髪形、服装もビートルズでした。まあそんな話はいいんです。

ビートルズはほとんどが、ジョンとポールが作詞・作曲をしています。そしてレノン=マッカートニーのクレジットで発表されている為、二人は作詞・作曲に分かれて曲作りを担当したのではとおもいがちですが、そんなことはなく、ほとんどが作詞も作曲も一人でつくっているんです。なので基本的には自分で作った曲は、作った方がリードボーカルで、他はハモリになっています。
b0080053_1413332.jpg


限られたスペースしかないアルバムに、誰の曲をいれるかという問題があり、シングルなんかなおさらですよ!相手より、よい曲をつくらなくてはいけないため、かなり闘争心メラメラだったようです。プロデューサーのジョージ・マーティンはおもしろい事を言っていました。
『二人の人間が微笑みながら、いつも1本のロープを引っ張りあっているところを想像してみるといい。ジョンとポールはいつもそんな状態だったよ』

なんで!ライバル意識が二人を、短期間で成長せさたんだと思います。

ビートルズのリーダーはジョンですが、次第にポールが中心になりはじめます。ジョンとしてはあまりいい心境ではなかったはずです。
[PR]

by nishidaiku | 2006-10-01 00:53 | THE BEATLES
line

わたくしのお気に♪


by nishidaiku
line
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31