天草しろう

b0080053_0594365.jpg

もー四郎でかすぎー

日奈久から島原へ、ドライブ!10年前に来たときに、島原いったのですが、歴史とか景色とかそーゆうの興味がなかったので、なんとなくしか覚えていませんが!学生の時も勉強しましたが!いまいちわかりません。なので改めて行きました。

天草四郎とは、江戸初期に、九州の島原・天草で起きた「島原・天草一揆」。その総大将として名もない一少年が彗星のごとく登場し、多くの謎を秘めたままその短い生涯を終えた人物であります。

人として生きることを全く無視された天草の人々は、飢饉下における“生きて地獄”のありさまに、最後の力を振り絞って集結しました。その総大将に推載され、農民達へ恐るべき結束力と精神力を持たせたのは、天草の救世主として生きぬいた名もなきキリシタン少年・益田四郎、それが“天草四郎時貞”でありました。

彼は若干16歳にして短い生涯を終えましたが、民の事を強く思い、理不尽な幕府に抵抗したのでしょう。彼は何を思い、何を考えて、その短すぎる生涯をおえたのでしょうか・・・
今でも言い伝えられていますが、ものすごく美少年だったそうです。

b0080053_0595053.jpg

[PR]

by nishidaiku | 2006-10-26 00:12 | 熊本県
line

わたくしのお気に♪


by nishidaiku
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31